文字サイズ

5周年ジャニーズWEST 平成最後の1位へGOGO!記念イベントで新曲披露

 デビュー5周年を喜ぶジャニーズWEST(前列左から)小瀧望、重岡大毅、藤井流星(後列左から)中間淳太、神山智洋、濵田崇裕、桐山照史=東京・品川ステラボール
1枚拡大

 ジャニーズWESTが23日、都内でデビュー5周年記念イベント「5周ねんやねん♪よろしゅうねん♪」を行った。「5」にこだわり、イベントは午後5時55分からスタート。東京のほか札幌、名古屋、大阪、福岡でライブビューイングを行い、5都市に晴れ姿を届けた。

 オープニングでは、5年前の2月に日生劇場でデビューを発表した時と同じ赤い衣装を着用。小瀧望(22)は「その時の空気感に似ていました」と感慨深く振り返った。イベントでは「5」にちなんだ新作コントも披露するなど、持ち味のノリの良さで5都市計3250人を熱狂させた。

 節目を迎え、これから7人の希望は広がっていく。濱田崇裕(30)は5本の指を大きく広げて「5大ドーム!目指す、じゃなく絶対にやるぜ!」と、5大ドームツアー開催の夢を掲げた。

 イベント最後に、24日リリースの新曲「アメノチハレ」を熱唱。平成最後のチャートで1位獲得を目指すとともに、間もなくやって来る「令和」に胸を高鳴らせた。中間純太(31)は「時代を作っていく手助けができるグループになる」と宣言。桐山照史(30)は「オリンピックも大阪万博も絡みたい!」と、大いなる野望を口にしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス