文字サイズ

草刈正雄 亡き母・スエ子さんを語る 活躍している姿を「見せたかった」

 朝ドラで名言を連発している草刈正雄=都内
1枚拡大

 俳優の草刈正雄(66)が23日、都内で行われた、「母の日参り」の普及を目指したイベントに登場した。

 現在出演中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」では名言を連発し、多くの視聴者を感動させている。「僕もいちいち涙している。こんなに素晴らしいセリフを言わせてもらって、幸せ者」と語り、最近、涙腺が弱くなったと打ち明けた。

 母子家庭で育ち「母とのつながりは深い」という草刈は、小学生時代「ママ」と呼んでいたという秘話を披露。母のスエ子さんからは「“ありがとう”と“ごめんなさい”を素直に言える人になりなさい」と育てられたと明かし、今何を伝えたいかと聞かれて「(活躍している姿を)見せたかった」と答えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス