文字サイズ

オードリー春日 10年交際クミさんにプロポーズ…ひざまずき、涙ながらに

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40)が18日、TBS系「ニンゲン観察バラエティ『モニタリング』」に出演し、交際中の女性クミさんにプロポーズした。クミさんは「喜んで」と受け入れた。

 春日は人気デュオ・ゆずの協力を得て、ゆずのヒット曲「栄光の架橋」を演奏。春日はピアノを猛特訓してのぞんだ。その後、プロポーズをするために教会に移動。春日はクミさんと向き合い、用意した手紙を読んだ。

 春日は時折、涙につまりながら「不安にさせて、悲しくさせて、つらい思いをさせてごめんなさい」と謝罪の言葉。「結婚で何かが変わってしまうのが怖かった。好きな人を幸せにする覚悟をするのに10年かかりました。誕生日プレゼントは中古かもしれないけど。この先も普通の日を普通に過ごしたいです」と言ってひざまずき、「結婚してください。お願いします」とプロポーズ。用意した指輪はぴったりだった。

 クミさんは「10年待った甲斐がありました」と泣きながら受け入れた。交際期間は放送当初は5年としていたが、途中から10年と改めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス