文字サイズ

元宝塚月組トップ・龍真咲、退団後伸ばした髪を20センチ以上バッサリ

元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲=大阪市内
元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲=大阪市内
元宝塚歌劇団月組トップスター龍真咲=大阪市内
3枚3枚

 元宝塚歌劇団月組トップスターで女優の龍真咲(年齢非公表)が10日、大阪市内で「LIVE TOUR 2019 HOME1」の会見を行った。

 在団中から抜群のプロポーションと、整った顔立ち、さらには歌のうまさには定評のあった龍。2016年9月に退団後は、髪を伸ばし続け、女らしさに磨きがかかっていた。だが1週間ほど前に「夏場の手入れが面倒で」と、20センチ以上バッサリと、退団後初めてカットした。鎖骨にゆるくウエーブのかかった髪がかかる長さとなったが、「本当はもっと切りたかったんだけど、美容師さんが切ってくれなくて」と苦笑い。

 そんな変化と共に挑むのが東名阪のライブツアー。「いままでは自分で曲を選んだりしていたんだけど、今回はお任せ。ラブバラードとか、これまでの自分にはない曲にも挑戦します」といたずらっぽい笑みを浮かべる。3月に都内のイベントで全盲のミュージシャン・木下航志とセッションし、歌い上げて評判となった「アメイジング・グレイス」も、今回の曲目に入っている。

 今年、宝塚は105周年を迎えた。「私が経験した100周年はもう5年も前。すご~く昔のような気がします」と笑う。それでも現役時の仲間のことはいまも気にかかる。「美弥ちゃん(月組スターの美弥るりか)も退団するし、(星組トップの)紅ゆずるさんも、みりおも(花組トップ・明日海りお)も…。みりおは10年くらいトップをするかと。辞めるのは早いような気がする」と退団を惜しんでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス