文字サイズ

藤井フミヤ 愛車炎上事故が結婚のきっかけ「アクセルがきかなくなって…」

 藤井フミヤ
1枚拡大

 歌手・藤井フミヤ(56)が15日、フジテレビ系で放送された「ダウンタウンなう」(金曜、後9・55)に出演し、結婚のきっかけや妻、結婚生活について語った。

 フミヤは中学の同級生で、アマチュア時代から交際していたまち子(夫人)さんと、1990年6月29日、地元の福岡県久留米市のホテルで挙式。その後、婚姻届を提出した。

 “長い春”だったが、結婚のきっかけは思わぬタイミングだった。90年4月15日、フミヤがまち子さんを乗せて、自身の両親を羽田空港まで迎えに行った帰り、愛車が突然炎上。「アクセルがきかなくなって、(車を)止めたら、ボーッと火が出た」という。当時のデイリースポーツには、「午後8時40分ごろ、首都高でフミヤと両親を乗せた車が急に燃え出した」「両親も逃げ出して全員無事」との記述がある。

 フミヤによると、その炎上事故の際、たまたま芸能リポーターが目撃しており、「(車には)両親もいたし、女性もいたし、『これは結婚じゃないか』と(騒ぎになり)、ウチのマンションが全テレビ局に囲まれた」。すっかり外堀を埋められ、「逃げ場ないから『結婚するか』ということで…」と結婚を決めた意外なきっかけを明かした。

 ダウンタウン・松本人志は「今はもう(奥さんは)ヤキモチ焼かないんじゃないですか?」と聞くと、フミヤは「いやいや、そんなことない!本当にね、時効がないよね。30年ぐらい前のことを昨日のことのように言ってくるのが、女性じゃない?」と苦笑い。すかさず松本が「…てことは(浮気が)バレた、ってこと?何回か」とツッコミを入れると、「まあ…そうだね。女の勘ってすごいじゃない。女の勘がすごい時に、ボロッと出したりしちゃうんだよ。カミさんが世の中で一番怖い」と笑顔で話していた。

 フミヤは90年に結婚し、1女1男にめぐまれている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス