文字サイズ

石野卓球 相方・瀧容疑者逮捕後初ツイート「だとよ」イベント出演取りやめに

 石野卓球
1枚拡大

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反(使用)の疑いで12日に逮捕された、テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)の逮捕ショックが、14日も広がった。映画「居眠り磐音」は出演シーンを代役で撮り直して予定通り5月17日公開が決定。NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(総合、日曜、後8・00)は出演シーンをカットしての再放送が決まるなど、芸能界の“瀧抜き”が進んでいる。

 瀧容疑者と「電気グルーヴ」を組む石野卓球(51)が23日の「Pump It Presents Takkyu Ishino」(北海道・倶知安)の出演を取りやめたことを14日、発表した。

 卓球は自身のツイッターで告知をリツイートし「だとよ」と一言ツイートした。卓球がつぶやくのは瀧容疑者の逮捕後、初めて。逮捕後はそれまで、電気グルーヴ公式ツイッターの告知を3本、リツイートしただけだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス