文字サイズ

軽部真一アナ、高嶋ちさ子は「反響に驚いていた」前日もコンサート共演

 子供との時間を最優先させるため仕事セーブを宣言したバイオリニストの高嶋ちさ子について、公私共に親交が深いフジテレビの軽部真一アナウンサーが13日、同局「バイキング」で高嶋の様子を明かした。軽部アナと高嶋は前日の12日も都内で行われた「めざましクラシックス」のコンサートで共演していた。

 番組では、軽部アナに直撃。その回答をフリップで紹介した。

 仕事セーブブログが話題を呼んでいることには「自身のブログが大きな反響を呼んでいることに驚いていた」といい「ただいつもと変わらず元気だった」と、普段と変わらぬ様子だったという。

 また、軽部アナ自身から見た最近の高嶋は「最近は三足のわらじ(バイオリニスト、タレント、母親)で大変そうだった」といい「彼女は常に全力疾走で、0か100という考えの持ち主。100できないならセーブしようと考えたのだろう。今後はタレント業をセーブしていくのだと思う」としていた。

 また、前日のコンサートでゲストとして出演した歌手の平松愛理もツイッターでコンサート後の写真をアップ。水色のドレスを着た高嶋がいつもと変わらぬ笑顔で写っており、「楽しかったあ」とつぶやいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス