文字サイズ

嵐・二宮 ラジオで休止報告「4人とか6人は嵐でない。僕らはずっと5人」

 嵐の二宮和也が3日、bay fmのレギュラー番組「Bay Storm」(日曜、後10・00)に出演。番組の最後に「常に5人で20年ということもありまして。僕らは5人でやってきたので、このような決断をさせていただきました」と2020年12月31日をもって活動を休止することを報告した。

 「年齢(トシ)はとりたくないもんだね。関節とかが痛くなる」とポツポツと自虐話やをゲームの話をしながら、いつも通りの番組を進行していた二宮。エンディングで「先日発表させていただきましたが、いったんお休みさせていただく件に関して」と休止について触れた。

 「我々はみんな、常に5人でいろんなことやってきたし、5人で迎えた20年ということもありまして。4人とか6人になっても、やっぱりちょっと違うな、と。嵐の人間が、嵐でないと感じてしまうのは…お届けすることはよくないことだろう、と。僕らはずっと5人でやってきたので、休む時も働く時も5人一緒でやっていこうという思いが強く、今回このような決断をさせていただきました」と嵐への熱い思い、休止という結論に至った思いを伝えた。

 そして、努めて明るいトーンに声を切り替え、「ですが、2020年のケツ(終わり)までという、ざっくりとあと2年近くありますので、我々らしく、楽しく皆さんとやっていきたいな、と思っておりますので、よろしくお願いします!」とファン、リスナーに語りかけていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス