文字サイズ

新井浩文容疑者 疑いの行為後、地方へ?当時のツイッターで示唆

 自宅で女性に乱暴したとして、警視庁捜査1課は1日、強制性交の疑いで俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンべ)容疑者(40)=東京都世田谷区=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年7月1日未明、都内に在住する派遣型マッサージ店の30代女性セラピストに自宅マンションで乱暴した疑い。指名し、派遣された女性に対し、頭を押さえつけるなど暴行し、わいせつな行為をした疑い。新井容疑者は容疑を一部認めている。女性が事件後、世田谷署に被害届を提出していた。

 新井容疑者は、逮捕容疑の乱暴をしたとされる昨年7月1日は、ツイッターを3度更新。翌2日には2時間弱の車移動で東京を離れたとみられるツイート後、「地方恒例の、『スタッフさんですか?』」とつぶやいた。2日後の同3日には、都内で行われた出演映画の舞台あいさつに登壇していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス