文字サイズ

佐野勇斗&本郷奏多 初共演で「兄貴」「まっすぐでかわいい」

映画「凜-りん-」の完成披露試写会で舞台あいさつした本郷奏多(右)と佐野勇斗=東京・スペースFS汐留
映画「凜-りん-」の完成披露試写会で舞台あいさつした(右から)平祐奈、本郷奏多、佐野勇斗、石田ひかり=東京・スペースFS汐留
映画「凜-りん-」の完成披露試写会で舞台あいさつした(右から)櫻井圭佑、須賀健太、平祐奈、本郷奏多、佐野勇斗、石田ひかり、亀田侑樹、池田克彦監督=東京・スペースFS汐留
映画「凜-りん-」の完成披露試写会で舞台あいさつした(右から)本郷奏多、佐野勇斗、石田ひかり=東京・スペースFS汐留
4枚4枚

 俳優の佐野勇斗(20)と本郷奏多(28)が25日、都内で行われたW主演の映画「凜-りん-」(2月22日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつした。

 映画は芥川賞作家のピース・又吉直樹(38)が原作・脚本監修したミステリー。佐野と本郷は初共演。お互いの印象を佐野が「ミステリアスな役が多かったので、ミステリアスなのかと思っていたら、違う!LINEも交換してくれて、優しい兄貴」と言うと、本郷も「まっすぐでかわいいって感じ。一緒にいてもダークな部分は見えなかった」と返した。

 佐野は母親役の石田ひかり(46)からも「素直で20歳の男の子にこう言っちゃダメなんだけど、かわいいですね。存在感がしっかりある俳優さん。私の息子です。控室で大きな卵焼きを食べてたね」と笑顔を向けられた。佐野は「短い間だけど、すぐにお母さんだと思いました。いろいろ話しかけてくださって、楽しかったです」と感謝の言葉を返した。

 バレンタインチョコを贈りたい舞台あいさつメンバーの男子は誰?という質問に、石田が「まあ、息子かな」と佐野を指名すると、佐野は「ありがとうございます」と胸をなで下ろしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス