文字サイズ

NHK 単身赴任手当緊急総点検 不正なし、と公表…懲戒免職処分受け

NHK
1枚拡大

 NHKは単身赴任手当の緊急総点検を行った結果、対象者1391人に不正・不適切な事案はなかったと18日に発表した。帯広放送局(北海道)技術部副部長の男性が昨年12月、単身赴任手当など計524万円を不正に受け取っていたとして、懲戒免職処分となっていたことを受けて実施していた。

 実施期間は昨年12月12日から今月17日まで。昨年12月時点の受給者全員、1391人を対象に行った。

 広報局は「不正・不適切な時案はありませんでした」とし、再発防止に向け、単身赴任手当受給のための(1)必要書類(住民票など)の提出は、原本提出を義務化 (2)毎年、定期的に単身赴任状況を確認し、職場上司とも共有-など運用を見直し、再発防止に取り組むとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス