文字サイズ

島津亜矢 北島三郎と17年ぶり紅白共演「最高です」

第69回NHK紅白歌合戦の音合わせに登場した島津亜矢=NHKホール(撮影・堀内翔)
音合わせを終えガッツポーズを決める島津亜矢=東京・NHKホール(撮影・開出牧)
2枚

 「第69回NHK紅白歌合戦・リハーサル」(29日、NHKホール)

 4年連続5回目の出場となった島津亜矢(47)は、特別枠で5年ぶりに出場する大御所・北島三郎(82)との2001年以来となる“紅白共演”を喜んだ。

 北島は尊敬する大先輩で、普段からいろいろ気にかけてもらうなど、お世話になっている特別な存在。北島が2013年で紅白を卒業したが、島津は2015年から連続出場とすれ違っていただけに「同じ紅白の舞台に立たせていただけることは、本当にうれしい。最高です」と笑顔をみせていた。

 本番では来年、年号が変わることから中島みゆきの「時代」を歌唱する。「私もひとつの区切り、時代が大きく変わることを心に留めながら歌えたらいいな、と思います」と熱唱を誓っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス