文字サイズ

高瀬アナ、SNSでの情報発信呼び掛け 道内大規模停電 テレビ映らず情報不足

高瀬耕造アナウンサー
1枚拡大

 北海道で6日早朝、震度6強の地震が発生したことで、道内各地では大規模な停電が発生している。そのため、テレビやラジオなどで情報が得られない人も多いことから、NHKのニュースでは、メールやSNSでの情報拡散を呼び掛けた。

 「おはよう日本」では、高瀬耕造アナウンサーが「各地で続々と被害の情報が入ってきていますが、この大規模な停電によりまして、テレビやラジオの情報を得られない人が多くいます」と説明。「情報がないと不安や怖さが増します」と被災した人たちの心情にも触れ「北海道の揺れが強かった地域に家族や友人、知り合いがいる方、メールやSNSなどでライフライン被害の情報注意点などを送ってあげて下さい。NHKがこれから情報を詳しくお伝えしていきます。そのNHKの情報を皆さん自身が伝えてください」と呼び掛けた。

 また情報を発信する際、「この情報を近所のお年寄りや障がいのある皆さんなどに伝えるよう、合わせてお伝え下さい」とメールやSNSなどを使わない人たちへのフォローも呼び掛け。「離れたところにいるからこそサポートをよろしくお願いします」とコメントしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス