文字サイズ

シーナ&ロケッツがドラマ化 NHK総合で全国放送 シーナ役は石橋静河

 ロックバンド「シーナ&ロケッツ」がドラマ化され、NHK総合で9月24日(後3・45)に全国放送されることが30日、発表された。タイトルは同バンドの大ヒット曲と同じ「You May Dream」で、シーナ役を石橋静河、鮎川誠役を福山翔大が演じる。今ドラマは福岡発地域ドラマとして福岡放送局が制作。今年3月2日に、福岡で放送されている。

 同ドラマは2人の出会いから、2人が結婚し、最初は歌わなかった悦子が圧倒的な歌唱力でステージに立ち、“シーナ”となる誕生の瞬間など、シナロケの半生が描かれる。石橋と福山の渾身(こんしん)のライブシーンも注目だ。

 シーナさんは15年に子宮頸がんのため亡くなったが、その後も鮎川はオリジナルメンバーとともに活動を続け、昨年11月に結成40周年を迎えた。

 鮎川は同ドラマのHPで「2017年11月、シーナ&ロケッツは40周年を迎えました。そんなメモリアルなタイミングで、ぼくたちの青春がドラマになるのはちょっと恥ずかしい気もしますが、ファンのみなさんと同じく、自分もとても楽しみです。天国に行ってから3年になろうとしているシーナも、きっと楽しみにしてくれていると思います!」と、心境を明かしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス