文字サイズ

黒木華 28歳、遅れてきた反抗期に突入…V6岡田にもやんわりと

(左から)木村大作監督、麻生久美子、西島秀俊、岡田准一、黒木華、池松壮亮=都内
木村大作監督を『大ちゃん』と呼んだ事を明かした黒木華=都内
2枚

 女優の黒木華(28)が27日、都内で行われた、V6の岡田准一(37)主演の時代劇映画「散り椿」(9月28日公開)完成披露試写会に出席し、昨年5月から7月まで行われた撮影期間時に反抗期に突入していたことを打ち明けた。

 岡田と俳優・西島秀俊(47)との撮影時のエピソードを問われた黒木は「岡田さんに『ちょっと反抗期なんです』と話をしたら、親身に話を聞いて下さった。ちょっと反抗期だったんです」と告白。岡田が「渓谷やボルダリングに行ったりされていました」と自然に触れ、体を動かすなどしてリフレッシュしていたことを暴露すると、「ここで言わなくても大丈夫なことです」と、やんわりと“反抗”して笑わせていた。

 西島の印象には、「西島さんは背も高いしスタイルもいい」と絶賛だった。西島より背が低い岡田は「さっきの裏を返されたような…」と黒木にタジタジだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス