文字サイズ

紺野あさ美 長女抱っこし夫の先発試合を観戦 変わらぬキュートさ

 帯広の森野球場に到着した杉浦の妻・紺野あさ美
1枚拡大

 元モーニング娘。でフリーアナウンサーの紺野あさ美(31)が1日、帯広の森野球場で開催された「日本ハム-ロッテ」戦を観戦した。この日は夫で日本ハムの杉浦稔大投手(26)が先発。昨年9月に誕生した第1子長女を抱っこし、スタンドから声援を送った。

 17年1月に杉浦選手と結婚し、同年5月にテレビ東京を退社したあさ美夫人。この日は暑い日差しを避けるための帽子はかぶっていたが、サングラスなどの変装はなし。アイドル時代と変わらぬキュートな雰囲気を漂わせていた。

 地元帯広出身の杉浦選手だが、三回途中4失点で無念の降板。試合は日本ハムが最大6点差をひっくり返し、サヨナラ勝ちをおさめた。

 杉浦選手は右肩痛でリハビリを続けていたが、7月21日のソフトバンク戦で移籍後初登板し、679日ぶりの勝利を飾っていた。札幌ドームで行われた同試合にもあさ美夫人は長女とともに応援に駆け付けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス