文字サイズ

井上和香 娘に泣き笑い「優しい言葉に嬉し涙」「当たりがキツく心が折れる」

 女優の井上和香が13日、公式ブログで、長女(2)のツンデレぶりにほんろうされる泣き笑いの日々を打ち明けている。

 井上は11日のインスタグラムで「3歳直前。娘との関係がうまくいかない」「正直傷つきへこみます」などと娘との関係に悩んでいることを告白、大きな反響を呼んだ。

 この日は「ものすごく敵対してくる。何か不満があると、母である私に当たり散らす。お父さんと話してると思いっきり睨んでくる。『食べる?』と聞くと『食べない』と言うように、私がする事全てに反対の対応をする。他のママさんのところに行って私の所には呼んでも来ない。本当に私に対する当たりがキツくて、心がボキボキ折れまくって泣く日もたくさんあります」と、長女の攻撃的な態度を列挙。

 「でも、そんな悲惨な環境のほんの隙間に、娘が優しい時もあるんです 食べてるものをひとくちくれたり。お母さんとお風呂入ると言ってくれたり。大好きだよと言ってくれたり。おっぱい触っていい?って言ってきてくれたり。笑 飴と鞭の飴が少な過ぎて、そんな優しい言葉を言われると嬉し涙が出ちゃいます」と、すっかり手玉に取られていることを明かした。

 井上は「私も未熟な母親なので、娘を傷つける言動をとってる時もあると思います。本当に反省です。今回の事で、娘は一人の人間なんだなと実感しました。うまく説明できないんですが、私の知らない、娘だけの感情であったり考えがあるんだと、今更ながら理解しました。。。どこかで、ずっと私の赤ちゃんって気持ちがあるんですよね」と反省。

 「その気持ちは封印して、娘の気持ちや感情を優先して、様子を見ていき少しずつ心の距離を縮めていきたいと思います。大好きだって事は、今までも言ってきてましたが、もっともっと伝えていこうと思います」と、決意を表明している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス