文字サイズ

宝塚月組・珠城りょうのサラリーマン姿を愛希れいか絶賛

宝塚歌劇団月組公演「カンパニー-努力、情熱、そして仲間たち-/BADDY-悪党は月からやって来る-」の初日を迎え、会見した珠城りょう(左)、愛希れいか=東京・東京宝塚劇場
宝塚歌劇団月組公演「カンパニー-努力、情熱、そして仲間たち-/BADDY-悪党は月からやって来る-」の初日を迎え、会見した珠城りょう(左)、愛希れいか=東京・東京宝塚劇場
宝塚歌劇団月組公演「カンパニー-努力、情熱、そして仲間たち-/BADDY-悪党は月からやって来る-」の初日を迎え、会見した珠城りょう(左)、愛希れいか=東京・東京宝塚劇場
3枚3枚

 宝塚歌劇団月組公演「カンパニー-努力、情熱、そして仲間たち-/BADDY-悪党は月からやって来る-」が30日、東京宝塚劇場で初日を迎え、トップスターの珠城(たまき)りょうと娘役トップの愛希(まなき)れいかが会見した。

 「カンパニー」は伊吹有喜氏の同名小説を舞台化したミュージカルで、珠城が製薬会社勤務のサラリーマンを熱演。相手役の愛希は「こんなかっこいいサラリーマンがいるなんて」と絶賛し、「身近にちょっと夢々しいすてきなサラリーマンの方がいたらいいな、なんて思っていただけたらうれしい」と笑顔で語った。

 「BADDY」は地球首都・TAKARAZUKA-CITYを舞台に繰り広げられるショー。宇宙服、エビ、オイスターなどの斬新な衣装でのシーンが繰り広げられ、珠城は「ユニークな衣装でお客さまの反応を見るのが新鮮で楽しい」とにっこり。東京公演について「この勢いで熱い舞台をお客さまに届けていきたい」と意気込んでいた。

 公演は5月6日まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス