文字サイズ

元フジ大島由香里アナ 人と比べない自分流子育て「育児書はあまり読まない」

大島由香里アナ
1枚拡大

 フジテレビを昨年いっぱいで退社した大島由香里アナウンサー(33)が13日、ブログを更新。「育児書の類はあまり読まない」「人より遅れていても特に気にしない」など、自分流の子育てについての思いをつづった。

 大島は2016年に元フィギュアスケーターの小塚崇彦氏と結婚し、昨年4月に第1子女児を出産。その後は産休を取り、同12月31日付けでフジを退社し、フリーアナウンサーに転身した。

 ブログでは、娘が12日ごろから突然、寝返りをし始めたことを明かし、動画をアップ。「8ヶ月半を過ぎて突然である 新種のアザラシ」とユーモアを交えて愛情たっぷりにつづった。

 一般的に赤ちゃんが寝返りをし始めるのは5カ月ごろから、と聞いていたというが、「うちの娘はその必要性を感じていなかったのだろうか ドンと構える不動の赤子だった」と振り返った。

 8カ月半を過ぎて初めての寝返り姿を見た大島は「人より遅れていても特に気にしない 育児書の類はあまり読まない なるべく向き合う時間を作って 沢山の物を見せてあげて 元気にニコニコしてくれていればいいかなと そんな中で少しの成長を発見すると涙が出そうなくらい嬉しいものです」と人と比べない自分流の子育てについてつづり、「ゆっくりとマイペースに この背中を見守っていこうと思うのです」と母としての思いを伝えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス