文字サイズ

上沼恵美子 ママ友付き合い嫌だった…何でもほめなあかん、母親は大変

上沼恵美子
1枚拡大

 お笑いタレントの上沼恵美子が12日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(後7・00)に出演し、「ママ友は嫌やった」と、しみじみと述べた。

 番組では“ママ友”の話題になり、ゲスト出演した山田花子はママ友付き合いをしていることを答えた。上沼は「私も長男のときはママ友をやった」と自身の体験談を話し始めた。

 「ママ友、嫌やったわ~。そんな言葉はなかったけど」と上沼。全員が嫌だったわけではないとし、「8人くらいで集まってランチをする。集まる家に行ったらほめなあかん」と細部に気配りしなければいけないことを訴えた。

 だれかの子供が何かをこぼしたら上沼の子供がやったと勘違いされたこともあったという。かと言って招かれている立場から「うちの子ではない」と反論することもできず、「すいません」と言うしかなかった。

 上沼は「なんでもほめなあかん。おかあちゃんは大変」と世の母親の心労をおもんぱかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス