文字サイズ

松平健、高齢者詐欺防止に呼びかけ「家族で合い言葉を決めること」

高齢者詐欺被害防止啓発PRイベントでトークショーを行った松平健=東京・巣鴨地蔵通り商店街
高齢者詐欺被害防止啓発PRイベントで練り歩きする松平健=東京・巣鴨地蔵通り商店街
高齢者詐欺被害防止啓発PRイベントでトークショーを行った松平健=東京・巣鴨地蔵通り商店街
3枚3枚

 俳優の松平健(64)が11日、東京・巣鴨地蔵通り商店街で行われた「高齢者詐欺被害防止啓発PRイベント」に登場し、トークショーを行った。

 松平は今年で6年目となる世間の危険を未然に防ぐ正義の味方「未然奉行」にふんし、「この先も1人でも被害を受ける人を減らし、0に向かって未然奉行として注意を呼びかけていきたい」と宣言。同キャンペーンの今年のキーワード「家族の約束が家族を守る」にちなみ、松平は「(家族で)合言葉を決めること。母親の好きな花とか食べ物を決めておくといいかも」と話した。

 松平は今年1年を「自分としてはすべてが無事に乗り越えられた思う」と振り返った。さらに、8日に虚血性心不全で85歳で死去した野村沙知代にも触れ「面識はございません」としたうえで「急にああいうことになられて…。体調には気をつけなくちゃいけませんね。特に高齢になられると。私も毎年、人間ドックを受けています」と明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス