文字サイズ

臼田あさ美 劇場で主演映画を鑑賞も「誰にも気付かれませんでした」

舞台あいさつを行った臼田あさ美=大阪市内
1枚拡大

 女優の臼田あさ美(33)が7日、大阪市内で公開中の主演映画「南瓜とマヨネーズ」の大ヒット記念舞台あいさつを行い、お忍びで劇場鑑賞した際に、全く気付かれなかったことをぼやいた。

 同映画は若い女性を中心に1度のみならず、2回、3回と繰り返し鑑賞する観客が多いという。この日も劇場の半分以上が2回目以上の来場者とあって、臼田も「私も3回観たんですよ」と告白。「劇場で観ましたよ、誰にも気付かれなかったんですけど」と笑わせた。

 自身の映画を鑑賞した際を振り返り、「1回目は一番恥ずかしい。2回目はちょっと恥ずかしくて、3回目はほんのり恥ずかしい」と照れた臼田。一方で「ここでクスッと笑うんだとか、感動するよねというのが共有できるのが楽しかった」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス