文字サイズ

芝翫・今井翼・檀れい 来年9月に新橋演舞場「オセロー」で共演

「オセロー」で主演を務める中村芝翫
「オセロー」に出演する檀れい
2枚2枚

 歌舞伎俳優の中村芝翫(52)が、18年9月に東京・新橋演舞場で上演される舞台「オセロー」で主演を務めることが20日、分かった。芝翫の妻役には元宝塚歌劇団の女優・檀れい(46)、2人の間を引き裂く奸臣役にはタッキー&翼の今井翼(36)が起用される。

 芝翫にとっては、襲名後初の歌舞伎以外の演劇であり、過去に翻訳劇に出演した経験もほとんどない。檀も今井もシェークスピア作品には初挑戦で、実力派ながらフレッシュな3人が、世界的な人気作に挑む。

 芝翫は「『オセロー』はシェークスピアによる作品で、役者である以上、一度はやってみたい憧れの大作であり、大変うれしく思っております」と気合十分。さらに「新橋演舞場は、橋之助を名乗っていた間にも、とりわけ色々な作品で出演させていただいた思い出深い劇場です」とコメントした。

 今井は昨年10月、同じ新橋演舞場で上演された「十月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門」に出演し、片岡愛之助(45)と共演。中村勘九郎(36)とも共演経験があり、歌舞伎界の大物とのタッグはお手のもの。「このような癖のある役柄は以前から演じてみたかったので、今からとても楽しみにしております。とても豪華な環境の下で、作品のテーマに役の目的をそしゃくして、一生懸命務めさせていただきます」と意気込みを語った。

 「オセロー」は1604年の初演以来、いまだ高い人気を誇るシェークスピアの代表作。松竹での上演は1914年、七代目松本幸四郎が主演を務めて以来、9度目となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス