文字サイズ

板尾と不倫疑惑の豊田瀬里奈が謝罪「被害者ぶるつもりはない」

 豊田瀬里奈
1枚拡大

 お笑い芸人の板尾創路との不倫疑惑が報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈が20日、ツイッターを更新し、「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」などとつぶやいた。

 豊田は一部週刊誌に、板尾との不倫疑惑が報じられ、板尾は19日に「プライベートなことなんで、ご想像にお任せします」と明確に否定せず、不倫関係をおおむね認める発言をしていた。

 これを受け豊田はツイッターで「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」と反省をつぶやいたが、「業界の有力者が集まる食事会なんてまず行ったことがない。あって打ち上げ程度です。友達と飲みに行ったりすることはありました。でもそんな人達とは会っていないので、憶測ばかり書かれているのは悲しいです」などと、報道記事についての反論とも思われるコメントをつぶやいた。

 この投稿はその後、削除されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス