文字サイズ

坂上忍が疑問 アイドルCD特典なければ「どれぐらい売れるのか」

坂上忍
1枚拡大

 俳優の坂上忍が19日、フジテレビ系「バイキング」で、AKB48のCDを大量に山中に不法投棄し逮捕された30代男性の話題に触れ、アイドルCDに握手券など何もつけなかったら「どれぐらい売れるのか」と疑問を呈した。

 番組ではAKB48のCDを500枚以上山中に不法投棄し、逮捕された30代男性の話題を議論。大量CDを購入する理由として、その楽曲が好きという以上に影響力があるのがCDについている「投票券」や「握手券」の存在。あるアイドルはCD購入特典として、100枚集めれば1時間半デートできるなどの特典を付けていることも紹介した。

 坂上は「普通にサービスで握手券が付属品(としてついている)、じゃあ、握手券、投票券がないCDって売られてるの?」とアイドル事情に詳しいフットボールアワーの岩尾望に質問。岩尾は「何かしらついてくると思います」と特典なしCDはほとんどないと指摘。フットボールアワーの後藤輝基も「詳しくは分からないけど、多分(特典が)ついている確率の方が高いように思う」と語った。

 これを聞いた坂上は「何も無いときに売ったら、どれぐらい売れるんですかね」とポツリ。特典無しCDは売れるのか素朴な疑問を口にした。すると間髪入れず中尾彬が「売れないね、売れない」とバッサリ。ホラン千秋も「売れないから券を付けないといけないんですよね?」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス