文字サイズ

w-inds.“39パフォ”3年半ぶり武道館ライブ、ファンへ恩返し

 男性3人組のw-inds.の全国ツアーが27日、東京・日本武道館で最終日を迎えた。3年半ぶりの聖地ライブとなったこの日、39枚目のシングル「Time Has Gone」が発売された。『39=サンキュー』で、感謝の気持ちを届けるため、同曲のパフォーマンス中はスマホでの動画撮影を初めてOKにした。

 今年からシングルの作詞・作曲・編曲・プロデュースを手掛けるボーカルの橘慶太(31)は「自分がアレンジした曲が、武道館に爆音で流れるのは最高!!曲作って良かった。デビュー17年でこんなことまで、できるようになりました」と感無量。成長をかみしめつつ、「筋肉ムキムキで迷走した時期もあったけど…」と自虐ネタも飛ばしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス