文字サイズ

井上和香 ウッドデッキ裸足歩きで娘が病院へ トゲ大量刺さり「反省」

 女優の井上和香が20日、ブログを更新。2歳の娘がウッドデッキを裸足で歩いてトゲが刺さりまくり、病院で抜いてもらったことを明かした。

 井上は2012年に映画監督の飯塚健氏と結婚。2015年7月18日に第1子長女を出産している。

 「先日、私と娘にとっての中で大事件がおきました」と切り出した井上。娘とウッドデッキを裸足で歩いていたところ、足の裏にトゲが刺さって痛い思いをしたという。

 同じ場所を歩いていた娘は「キャッキャッと楽しそうに大はしゃぎ」しており、念のため、と思い、娘の足の裏を見てみると、手足に大小合わせて10カ所以上トゲが刺さっていた。思わず、「嘘でしょーーーー」と絶叫。娘は全く痛そうなそぶりはしていなかったというが、急いでその場でトゲを抜いたという。

 それでも、「深く入ってるものもあり、全部は抜けませんでした」ということで、翌日、病院へ。残っていた全部のトゲを抜いてもらったという。

 井上は「一緒にいたのに…反省します。。。」と猛省。病院でトゲを抜いている時、娘は泣いていたそうで、「本当にごめんね」と詫びていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス