文字サイズ

ぺこ&りゅうちぇる 結婚指輪をお披露目「よりラブラブになれるように」

炊き込みご飯にチーズをふりかけ実食するりゅうちぇる(右)。左はぺこ=都内
囲み取材で結婚生活について語るぺこ(左)とりゅうちぇる=東京・ベルサール八重洲(撮影・開出牧)
2枚2枚

 タレントのぺこ(22)とりゅうちぇる(21)夫妻が14日、都内で行われた森永乳業「パルメザンで『カル足し!』プロジェクト」発表イベントに出席、10日に都内で挙げた結婚式後、初めて公の場に姿を見せて、ゴールドの結婚指輪をそろってお披露目した。

 2人は緑と黄色の衣装で登場し、りゅうちぇるが「りゅうちぇるです」と自己紹介すると、笑顔で左手薬指をカメラマンに向けてアピール。ぺこから「やめや!」と突っ込まれながら、幸せオーラを振りまいた。

 イベントでは、ぺこのカップケーキがおいしいことや、りゅうちぇるが煮込み料理を得意としていることなど夫婦の料理事情も告白。72本のパルメザンチーズを贈呈されたりゅうちぇるは「愛だけじゃなくカルシウムもとって、よりラブラブになれるように頑張りたい」と喜んでいた。

 「アメリカン・レトロ」をテーマにした挙式を終えた感想も口にした。昨年12月28日に入籍したぺこは、「入籍して9カ月たつ。結婚式を挙げて、(結婚した)実感がわきました。いい意味で変わらずカップルでいたい」とコメント。洋服に合うからと結婚指輪は金色を選び、それぞれ名前を内側に入れていることも明かした。

 タレントの明石家さんま(62)がVTRで乾杯の音頭をとったことに、りゅうちぇるは、「知らなかった。僕の一歩を大きな一歩にしてくれて感謝しきれない。直接、お礼も言えて、『感謝の気持ちでいっぱいです』とお伝えできた」と笑顔。今後は、「結婚式もして、改めて支えてもらっているなと実感した。仕事でぺこりんを支えて行ければ。子供?欲しいです。子供の前に新婚旅行に行きます。早めがいい」と将来の展望も語っていた。

 ぺこは12日に自身のブログを更新し、乾杯の音頭はVTR出演したタレントの明石家さんま(62)が行ったことを明かし、「恐縮すぎだけど、とってもとってもうれしかった」と感謝。10日以降、結婚式の様子をつづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス