文字サイズ

岡田結実 両親の離婚危機に「子供は何も言えない」…胸を痛める

 タレントの岡田結実(17)が4日、都内で行われた映画「エイリアン:コヴェナント」(15日公開)のスペシャルイベントに登場し、別居して離婚危機が伝えられている父でお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右(48)と母でタレントの岡田祐佳(45)について語った。

 イベントの終了間際に両親について質問された結実は「両親は両親で悩みもあると思うので、子供は何も言えないと思います」と気丈にコメントした。父と同作を見に行きたいかという質問には「父も(エイリアンが)大好きだと思うので、一緒に見たいですね」。父とのコミュニケーションについては「LINEではけっこう話してます」と普段からやりとりがあることを明かした。デリケートなやり取りにも関わらず、笑顔を絶やさず質問にはていねいに答えていた。

 映画は1979年に公開された「エイリアン」へと続く過去を描いた物語。この日のイベントでは、劇中に登場する主人公の女性・ダニエルズ(キャサリン・ウォーターストン)にちなんで、結実は「強い女性にあこがれる女性代表」として同作の応援隊長に就任した。

 強い女性になるために、「超4Dスペシャルシート」と名付けられた動く座席に座って、劇中の映像に合わせてブンブン振り回されるという試練も与えられた。体を張った芸人風の試練を前に結実は「今現在でも試練に立ち向かってる気持ちなんですけど…」とポツリ。自身の家庭の状況をネタにして笑いを取るド根性も見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス