文字サイズ

宝塚歌劇団が3度目の台湾公演発表 今回は初の高雄公演

 宝塚歌劇団は6日、2018年秋に3度目となる台湾公演を実施すると発表した。今回は、初めて台湾南部・高雄での公演も実現する。

 同歌劇団は台湾からの東日本大震災義援金に対する感謝と日本・台湾相互交流を主な目的に、これまで13、15年に台北市で台湾公演を行った。毎回盛況を博し、他にも日本国内の公演の模様を台湾でライブビューイングするイベントも好評だったという。

 今回は現地のリクエストに応える形で、高雄市での公演も行うことになった。参加するのは星組トップスター・紅ゆずるほか、星組メンバー40人。

 台北公演は18年10月20~28日、高雄公演は同年11月3~6日を予定している。演目は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス