文字サイズ

木村佳乃 稀勢の里とWBC応援に熱中

映画「映画プリキュアドリームスタース!」の初日舞台あいさつを行った木村佳乃(左)と美山加恋=東京・新宿バルト9
映画「映画プリキュアドリームスターズ!」の初日舞台あいさつを行った(左から)木村佳乃、美山加恋、福原遥=東京・新宿バルト9
映画「映画プリキュアドリームスタース!」の初日舞台あいさつを行った(左から)森なな子、村中知、木村佳乃、美山加恋、福原遥、藤田咲=東京・新宿バルト9
3枚3枚

 女優の木村佳乃(40)が18日、都内で行われた映画「映画プリキュアドリームスターズ!」の初日舞台あいさつに登場し、大相撲の横綱・稀勢の里とWBCの侍ジャパンを応援していると明かした。

 木村は劇場版オリジナルキャラクター「シズク」の声を演じ、エンディングテーマ「君を呼ぶ場所」も歌唱している。あいさつの終盤で「皆さんのご健康と映画の大成功をお祈りします。お相撲も大好きで稀勢の里を応援しています。野球も応援しております」とコメントし、会場を沸かせた。

 また、キュアカスタード役の福原遥(18)は「私事ですが、きょう高校を卒業したんです。卒業式だけど、こっちへ来ちゃいました。アフレコの時、皆さんがライトを点滅させて“卒業式”をしてくれて大泣きしちゃいました」と明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス