文字サイズ

森且行「焼き肉は好き」 大晦日、SMAP打ち上げに参加

 ボートレース大村でトークショーを行った森且行
1枚拡大

 元SMAPでオートレーサーの森且行(42)が21日、G2開催中のボートレース大村(長崎県)でトークショーを行い、昨年大みそかに都内の高級焼き肉店で行われた“SMAP打ち上げ”に参加したことについて、やんわりと言及。「焼き肉は好きですよ」とリップサービスした。

 木村拓哉(44)を除く4人のメンバーは、SMAP解散の日となった昨年12月31日に、都内の高級焼き肉店に集結。そこに1996年に脱退した森も参加し、“SMAP打ち上げ”をしていたことが話題になっている。

 トークショーでは話題が好きな食べ物に移ると、森はすかさず「焼き肉って言わせたいんでしょ」とチクリ。それでも「焼き肉は好きですよ」とリップサービスしたが、「それは誰と一緒に食べるのがいいとかありますか?」と問われると「それは、まあ、ねえ」と言葉を濁していた。

 この日、イベント会場に集まったのはほとんどが女性。ボートレース場としては異色の雰囲気で、森の登場時には「キャー」という黄色い歓声がホールに響き渡った。

 大村ボートでのトークショーは今回が2回目。前回は舟券の調子が良く、集まったファンに投げキッスのサービスを披露したが、今回は「何かが違う。1回も当たってないです」と絶不調で投げキッスもお預け。

 ただ、さすがは元アイドルだけあってサービス精神は旺盛。イベントの最後には「ちょこっとならね」と封印していた投げキッスを控えめに送ると、ファンはメロメロになっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス