文字サイズ

山崎育三郎 女装にハマッた?! ドラァグクイーンに変身

 劇中のドラァグクイーン姿で会見した(左から)古屋敬多、陣内孝則、山崎育三郎、ユナク=東京・日生劇場
1枚拡大

 俳優・山崎育三郎(30)が8日、東京・日生劇場で主演ミュージカル「プリシラ」(29日まで)の初日公演前に、共演の超新星・ユナク(32)、古谷敬多(28)、陣内孝則(58)と会見した。男性が女装してパフォーマンスを行うドラァグクイーンたちの珍道中を描いた物語。米・ブロードウェイなど15カ国以上で上演されてきた人気作の日本初上演。

 出演者は劇中で披露する女装で登場。全員がすね毛や脇毛を剃(そ)っており、陣内は「毎日、Tバックをはいている」。山崎は「男か女か迷ってしまうけど、この格好になると素直に演じられる」とすっかりハマっている様子。最後は全員で「いくわよ~!それ~!」と声を合わせ熱演を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス