文字サイズ

ASKA容疑者逮捕にファンが決別宣言 「今度こそ、さようなら。大好きでした」

 警視庁に向かうASKA容疑者=28日午後9時2分、東京都千代田区
 捜査員に付き添われ、自宅を出るASKA容疑者=28日午後8時22分、東京都目黒区
2枚

 警視庁組織犯罪対策5課は28日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、歌手のASKA(本名宮崎重明)容疑者(58)を逮捕した。ASKA容疑者は2014年9月、同法違反と麻薬取締法違反の罪で懲役3年、執行猶予4年の判決を受け、執行猶予中だった。ASKA容疑者のブログにはファンから「やっぱりやっていたのか」という悲嘆の声や、「信じている」との声など悲喜こもごもの声が相次いでいる。

 裏切られたという思いのファンは「やっぱりまだ使っていたのだなとかなり冷静にあなたのことを見ています。あなたの言動は終始おかしいよ。だれが見てもおかしいよ。覚せい剤をまだ使っているのですね。予想は出来ていましたが残念です(中略)ご家族やCHAGEさんや周囲の方々。あなたを待っていると言っているファン達を何度裏切ったら気づくのですか。今度こそ、さようなら。本当に大好きでした。あなたは大馬鹿野郎です」と決別を宣言した。

 ほかに「また裏切ったのですね。もう二度と覚せい剤はやりませんと言う言葉を信じた自分が情けないです」という声もあった。

 反対に「あなたを信じてます。どんな時もファンだからね」「信じています」「アスカさん、信じて良いの?陽性はないの?信じたい」「あなたの歌の繊細さが好き。それだけがわたしの真実です」「ASKAさんを信じるし待ってる ずっと待ってる」などと潔白を信じる声も多数、見られた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス