文字サイズ

小峠 元カノ坂口杏里のAVを芸人仲間に「見てやって」と頼んだ理由

バイきんぐの小峠英二
1枚拡大

 お笑いコンビ・バイきんぐが12日、フジテレビ系で放送された「さんまのお笑い向上委員会」(土曜、後11・10)に出演。小峠英二が元恋人・坂口杏里のAVデビュー作を「見てやってください」と芸人仲間に頼んでいたことが明らかになった。

 番組冒頭のトークで、プライベートでも親しいケンドーコバヤシから暴露された。ケンコバは坂口のAVデビューが報じられた日に、小峠と食事をしており、「コバさん、どうしますか?」と聞かれ、「見てやってください」と頭を下げられたという。

 坂口と小峠と3人でご飯を食べたこともあるケンコバは「見られへんよ、そりゃ!」と坂口を知っているだけに、見ることができていないことを明かした。

 元カノのAV作を見るよう仲間に頼んだ小峠に、司会の明石家さんまらは総ツッコミ。しかし小峠は、「DVDなんか絶対売れた方がいいじゃないですか!」と多額の借金でAVに転身したという坂口を思う心情を吐露した。

 ケンコバは「そもそもおかしな2人やったんです。杏里ちゃんがは『コトゥーゲ』とか呼んでた」と暴露。坂口は「ねえコトゥーゲ、このあと、ウチにコバさん来ないよね。来たらやだよ、私。2人がいいよ、コトゥーゲ」と話していたことなど、バカップルぶりを明かしていた。

 小峠と坂口は交際数カ月で15年6月に破局。坂口は10月1日に、小峠のネタ「なんて日だ!」を英語にした「What a day!!」のタイトルの作品でAVデビューを果たしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス