文字サイズ

長澤まさみ 透けドレスでセクシー胸元

 女優の長澤まさみ(29)が9日、東京・表参道ヒルズで、クリスマスイルミネーションの点灯式を実施。総額1億円を超えるゴージャスなジュエリーを身につけて登場した。

 胸元と背中が開いた、セクシーな淡いピンクのシースルードレスをまとった長澤が吹き抜けの大階段を上って会場に現れると、その美貌に見とれた観客からはため息も。ツリーの前で合図の鐘を3度鳴らすと、ツリーが点灯され、一気にクリスマスの雰囲気が広がった。

 関係者によると、この日長澤が身につけていたジュエリーは、指輪がダイヤ5カラットで約7000万円、ネックレスが約3000万円。その他イヤリングなど細かい装飾品を含めると、総額で1億円は軽く超えるという。ドレスはヴァレンティノで、クリスマスの飾り付けをイメージした手刺しゅうが施されていた。

 トークセッションでは、クリスマスの思い出について問われ、「去年は仲のいい友達14人ぐらいで集まって、クリスマス会をしました。なかなか会えない友達とも会えて、楽しかったです」とニッコリ。今年のクリスマスについては、来年1月に主演舞台「キャバレー」の上演を控えているため、「多分舞台のお稽古ですね…。キャストの皆さんと、少しでも楽しめれば」と話した。

 また、理想のクリスマスについては「やっぱり、きれいなイルミネーションのあるところへ行って、楽しい夕食をして…。その時一緒にいるのはどういう人かわかりませんけど、憧れはありますね」とロマンチックなデートを思い描いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス