文字サイズ

元NMB48・岸野里香がラジオで神戸の魅力PR

ラジオ関西で番組の収録を行った(左から)岸野里香と三上公也アナウンサー=神戸市内
1枚拡大

 10月にNMB48を卒業したタレント・岸野里香(22)が8日、神戸市内でパーソナリティーを務めるラジオ番組「岸野里香と三上公也のとっておきの神戸!」(首都圏・ラジオ日本 日曜、後5・40、近畿圏・ラジオ関西 日曜、前8・20)のPRを行った。

 兵庫県出身の岸野が、一般的に知られているようで実はあまり知られていない神戸の名所、グルメなどを掘り下げる番組。岸野がラジオ関西・三上アナウンサーに、神戸に関する疑問を尋ね、教えてもらうというもの。「私自身も番組を通して、知らなかったことを知ることができている」と、岸野の視点で神戸の魅力を探っている。

 番組は10月9日にスタートしたが、早速、プライベートでも番組の情報を活用しているという。「友達と南京町に行った時は、『ここの料理はおいしいから絶対行った方がいい』と案内した」と、すっかり神戸ツウだ。

 お勧めスポットについては「ぜひ神戸布引ロープウェイに乗ってほしい。私もこの間、ロープウェイでハーブ園などに行った。空の上から見ると、街と山の境目が見えるので楽しい」と挙げた。

 三上アナも「神戸を再発見してもらえれば。新鮮に感じていただけるとうれしい」と話した。

 今後のソロ活動について岸野は「歌手活動を中心に頑張りたい。ラジオで神戸の話をしているし、地元が好きなので地元でライブがしたい。ワールド記念ホールや神戸国際会館などでやりたいな。ラジオのスタジオから生ライブも放送したい」と意気込みを語った。

 番組は12月25日まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス