文字サイズ

架空のゴジラ被害伝える「シンゴジ実況」が話題

 3日、ツイッター上で「シンゴジ実況」が話題になっている。11月3日が、映画「シン・ゴジラ」内で、ゴジラが東京湾羽田沖に出現した日付けということにちなみ、劇中でのゴジラの行動に併せて「#シンゴジ実況」のハッシュタグをつけてつぶやく、というもので、トレンドにも入る盛り上がりを見せている。

 「シン・ゴジラ」では11月3日の午前8時30分ごろに東京湾羽田沖に大量の水蒸気が噴出、さらには東京湾アクアラインのトンネルが崩落するという事故が起きる。ここから日本政府が巨大生物=ゴジラを認識、対応を迫られる、といった形で物語は進んでいく。

 ツイッター上では、「東京湾で水蒸気爆発」と一見すると本当の事故かとドキっとするようなつぶやきが並び、さらにそれを受けて、テレビ各局の報道対応を妄想してテレビ東京だけが旅番組をやっている、というネタツイートや、現実にはないない事故現場の写真をアップするなど、関連ツイートなどがあふれた。事情を知らない人や、トレンドのランキングだけを見た人は、本当に事件・事故が起きたのかと無用の心配をしてしまう可能性もある。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス