文字サイズ

きょうの料理60周年イヤーへ 土井善晴氏が父・勝氏のレシピ振り返る

 1957年11月から放送がスタートしたNHKの料理番組「きょうの料理」が、今年の11月から放送60年目に突入する。これを記念して11月6日にEテレ「生放送 月刊きょうの料理」は放送時間を90分に拡大して午後3時30分から5時に放送される。

 番組では料理研究家の土井善晴氏が、父の土井勝氏が番組開始当初に考案したレシピを振り返ったり、平野レミ氏が生放送中の投稿・リクエストに応えて料理をする。

 番組開始当初は1食分を5人前の分量で紹介していたが、段階を経て少なくなっていき、現在は2人前。核家族化を考慮しての変遷なのだという。木田幸紀放送総局長は「その辺りが60年の歳月ですね」としみじみと振り返っていた。

 なお、番組担当者によると、今回の90分番組は60周年イヤーの「キックオフ番組」という位置づけで、具体的には発表できる段階ではないとしながらも、今後1年間でさまざまな企画を実施する予定だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス