文字サイズ

猪瀬氏、一目惚れ認める「みんな、そうでしょう?」

 元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(69)が21日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」の直撃取材を受け、交際が発覚した女優で画家の蜷川有紀(56)について「一目惚れ」の事実を改めて認めたが、結婚については「予定調和で物語は始まらない」と、すぐのゴールインは否定した。

 「御結婚おめでとうございます」と切り出した番組スタッフに対し「交際しているのが出ただけですよ」と照れながら否定した猪瀬氏は、蜷川には一目惚れだった?という質問に「だって、みんなそういうときって、だいたい一目惚れでしょうが」とコメント。

 改めて蜷川の魅力を聞かれると「絵の話や僕の本の話などでドンドン話していると、話題が尽きないので、ご飯を食べていても楽しい。一緒にいて凄く落ち着くんですよ」と笑顔を見せた。

 猛アタック説については「猛アタックなんかじゃないよ。それじゃストーカーみたいじゃない」と真っ向否定したがどこまでも笑顔。結婚については「わかんないよ。予定調和で物語は始まらないんだから」とすぐの結婚は否定。しばらくは交際を楽しんでいくようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス