文字サイズ

瀬戸内「STU48」来夏発足 AKB新グループ

エンディングで発表された瀬戸内48=神戸ワールド記念ホール(撮影・西岡正)
3枚

 AKB48グループが10日、瀬戸内7県を拠点にした新姉妹グループ「STU48」を2017年夏に発足することを発表した。

 この日、兵庫県神戸市で行われた「第7回AKB48グループじゃんけん大会」のラストでサプライズ発表された。

 イベントの最後に会場が暗転し、大型スクリーンに「次の劇場は?」と国内6番目のグループが誕生することが示唆された。その後「那覇?」「仙台?」「札幌?」と地図が表示された後に「次の劇場は都市ではない」と明らかにされた。

 その新グループは、兵庫、香川、徳島、山口、広島、岡山、愛媛の7県を拠点にし、劇場は「船上劇場」になることが明らかにされた。

 その後、モニターに大型の豪華客船が映し出されたが、画面がゆがみ、「写真はイメージです。実際とは違いがあります」と表示された。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス