文字サイズ

関ジャニ∞ SMAP解散に発言及 大倉「すごいもの背負って」

 関ジャニ∞が28日、新潟・朱鷺メッセでツアー「関ジャニ∞リサイタル 真夏の 俺らは罪なヤツ」の千秋楽を迎え、先輩グループ・SMAPの楽曲2曲を披露。解散について初めて言及した。

 7人はジャニーズメドレー8曲の中でSMAPの楽曲を2曲選び、「BANG!BANG!バカンス!」「夜空ノムコウ」を披露した。大倉忠義(31)は「歌っていて、すごいものを背負ってこられたんだと思った」と偉大さをかみしめた。

 8月14日に発表された解散はツアー中に知った。「ジャニーズに入ったきっかけがSMAPさん」と語る横山裕(35)を始め、メンバーは一様に「びっくりした」と声をそろえる。錦戸亮(31)は「絶対的な存在」といい、丸山隆平(32)も「SMAPさんという存在を追いかけ頑張って行けたら」と誓った。

 ステージでは丸山と村上信五(34)がアドリブでキスを披露してファンを絶叫させ、4年連続5度目の5大ドームツアー開催を発表。4年連続は嵐の5年連続に続き、ジャニーズ2組目。12月10日札幌を皮切りに来年1月15日の京セラドーム大阪で総動員65万人のツアーを締めくくる。

 SMAPは通算8度の5大ドームツアーを達成。デビュー13年目の7人が「偉大な先輩」を追い続けていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス