文字サイズ

浜田省吾 ツアー初日、感謝の熱唱

 熱唱する浜田省吾=長野・ビッグハット
1枚拡大

 シンガー・ソングライターの浜田省吾(63)が17日、長野市内で、4年ぶりとなるアリーナツアーの初日を迎えた。満席のファン6500人に、「久しぶりに戻ってこられて、こんなにたくさんの人に集まってもらえて、とてもうれしく思っています。1976年にソロデビューして今年で40年、今日はいろいろ織り交ぜて演奏したいと思います」と感謝のあいさつ。ソロデビュー曲「路地裏の少年」から、最新アルバム「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」の収録曲まで披露して“旅の始まり”を飾っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス