文字サイズ

氷川きよし やぐらで熱唱 「コンサートとは違った楽しさ」

 歌手・氷川きよし(38)が28日、東京・六本木ヒルズでの「六本木ヒルズ盆踊り 2016」にシークレットゲストとして出演。最新シングル「みれん心」に収録した盆踊りの定番曲「東京音頭」と代表曲「きよしのズンドコ節」をやぐらの上で熱唱した。

 「東京音頭」を収録した縁で、神宮球場でのヤクルトの試合で始球式を務め、今回は都心の盆踊りへの出演など新たな展開も。「都会の盆踊りは珍しいので、すごく新鮮な感じで歌わせていただきました。コンサートとは違った楽しさがあってよかったです」と去りゆく夏を満喫した様子。プライベートでも「海に行ったり、鎌倉でのんびりしたり、いい夏でした」と振り返った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス