文字サイズ

AKBチーム8、沖縄で2周年ライブ

オープニングでエイサーを繰り広げるメンバー=沖縄・北中城村 
3枚

 AKB48のチーム8が3日、沖縄・北中城(なかぐすく)村の世界遺産「中城城跡」で、結成2周年記念ライブを行った。

 47都道府県の代表で編まれ、2014年4月3日のお披露目から丸2年。AKBの世界遺産ライブは10年9月の奈良・薬師寺以来2度目で、城壁前に屋外ステージが設営された。エイサーで開幕し、沖縄代表の宮里莉羅(14)は「ぐーすよ、ちゅうがなびら(皆さん、こんにちは)。でーじ(とても)盛り上がっていきましょう!!」とファン2400人をあおった。

 チーム8はライブで全都道府県制覇を目指しており沖縄は21カ所目。夜のとばりが下りると城壁にプロジェクションマッピングが投影され、ムードは最高潮だ。京都代表・太田奈緒(21)は「(史跡の)大きさに負けないパフォーマンスができました。次は(ペルーの)マチュピチュで」とブチ上げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス