文字サイズ

ショーンK 経歴詐称騒動、大きな代償

ショーン・マクアードル川上氏
1枚拡大

 学歴詐称疑惑を認め、活動自粛を発表した経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上氏(47)が、BSスカパー!の番組を除く全番組を降板したことが16日、分かった。

 フジテレビは川上氏が司会予定だった、4月4日開始の報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」の降板を発表。モデルの市川紗椰(29)とのコンビが目玉だった番組は予定通りスタートするが、同局は川上氏の代役について「新たに別の方を起用するのか、そのまま進めるかを含めて検討中です」と回答した。金曜に出演していた同局系「とくダネ!」も降りる。

 00年放送開始でナビゲーターを務めるJ-WAVEのビジネス情報番組「MakeIT21」は、代役を立てずに無期限放送休止。この日、本人と顔を合わせた番組関係者は「憔悴(しょうすい)していました。『ご迷惑をかけています』と話していました」と様子を明かした。

 月曜コメンテーターを務めたBSスカパー「Newsザップ」は当面、出演見送りとしたが、川上氏は関係番組すべてから、姿を消すことになった。疑惑が報じられた15日にはテレビ朝日系「報道ステーション」の降板、4月から予定されていたネットテレビ局「Abema TV」の出演取りやめが決まっていた。また、「インテル入ってる」の声でおなじみのCMなどへの影響もありそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス