文字サイズ

中山優馬 ミュージカルに初挑戦

 俳優の中山優馬(22)がミュージカルに初挑戦することが15日、分かった。作品はジャニーズ事務所の先輩で俳優・屋良朝幸(33)とのW主演舞台「クロスハート」(12月公演、会場未定)。脚本やタップダンサーなど幅広く活躍する玉野和紀(58)が作・演出・振り付けを担当する。

 初ミュージカルには頼もしい“師匠”と共に挑む。2012年、中山は屋良の単独初主演舞台「道化の瞳」に感動。ジャニーズの舞台「PLAYZONE」で屋良と共演し、ダンスも学んできた。

 2人の青年の運命が交差する物語に挑むことになり、「僕の師匠、屋良君と共演できることをうれしく思います。楽しみとプレッシャーが入り交じった不思議な気分です」と心境を打ち明けた。

 屋良は「ミュージカルで共演することは初めて。2人でステージに立ったときにどのような化学反応が起こるかが楽しみ」とミュージカル初共演を楽しみにしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス