文字サイズ

平松愛理、復興ライブで「新たな船出」

 阪神・淡路大震災の復興クルージングライブを行った平松愛理=神戸
1枚拡大

 歌手の平松愛理(51)が17日、神戸市内から出航する客船で震災復興ライブ「1・17 KOBE MEETING」を行い、「美し都~がんばろやWe love KOBE~」などを熱唱。アンコールでは黙とうし「明日の神戸に向かって、皆さんと過ごす1年がより輝かしいものになるように」と願った。

 同市長田区の復興イベントではKOBerrieS♪がライブ。震災12日前に生まれた間中芽衣(21)は「風化させないように、全国に伝えたい」と誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス