文字サイズ

生田斗真 ジャニー社長に忘れられ悲し

 俳優の生田斗真(31)が27日、都内で、主演映画「グラスホッパー」(11月7日公開)の試写イベントに登場した。本番前に会見した生田は、23日に開かれた所属するジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長の84歳の誕生日会で、自身が贈った虎柄マフラーを社長が忘れて帰った衝撃のハプニングを告白。所属タレントが100人近く集まった宴で唯一、プレゼントを忘れられた生田は、来年のリベンジを誓った。

 “長男”近藤真彦(51)、少年隊・東山紀之(49)、SMAP・中居正広(43)ら所属タレントが家族連れでお祝いをした宴で“事件”は起きた。

 たくさんのプレゼントがある中、生田の虎柄マフラーに目をつけた社長は「前に虎柄のマットをもらったから合うな~」と大喜び。笑顔の社長に満足した生田だったが、宴を終えた後に後輩から「忘れられてますよ~」と声をかけられ、一つだけ残されたプレゼントに気がついた。

 生田は「僕の誕生日プレゼントだけ唯一忘れまして、衝撃でしたね。ちょっとショック。好感触だったのに…」と笑いながら衝撃エピソードを告白。「来年、同じ物を包装したい」と、虎柄マフラー贈呈のリベンジに燃えていた。

 誕生会は2年連続開催。ジャニーズのタレントにとって貴重な場となったようで、生田は「マッチさんや東山さんが『絶対、何があってもジャニーさんへの感謝を忘れちゃいけないんだ』と僕らに言ってくれた。肝に銘じてお仕事を頑張っていかないと」と、身をただした。

 映画で初共演した後輩グループ、Hey!Say!JUMPの山田涼介(22)も思いは同じだ。夢の時間を振り返り、「自分もジャニーズの一員なんだなと再認識する場所でした。なかなかあの時間を味わうことはできない」と、大きな刺激を受けていた。

 生田自身の誕生日は10月7日で、高校時代の友人に祝ってもらったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス