文字サイズ

嵐 東京ドームで5年連続5回目の熱狂

 人気グループ・嵐が28日、東京ドームで、5年連続5回目のイベント「嵐のワクワク学校」の最終日を迎え、後輩グループのHey!Say!JUMPが生徒役として初参加した。

 四季をテーマに日本の文化や伝統を学ぶ授業を展開した。盆踊りを取り上げた授業では、浴衣姿の“嵐先生”とJUMPが、ファン4万5000人とともに盆踊りを披露。先生を担当した松本潤(31)は「楽しかった。日本の四季を感じ取れた」と笑顔を見せた。新年を扱った授業ではJUMPの山田涼介(22)が10年後の抱負を語り、「いつか俺たちも嵐兄さんみたいに大きくなりたい。ドームツアーできるようになりたい」と未体験の5大ドームツアーを抱負に掲げた。

 JUMPがあこがれと仰ぐ嵐は、4年連続7度目となる5大ドームツアーを行うことが明らかになった。4年連続は史上初めて。11月6日のナゴヤドームを皮切りに12月27日の東京ドーム公演まで全17公演を行う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス